船員協会「海上での心身の健康」ー精神的健康

News & Insights 1 December 2021

This article is also available in other languages:


Written by

船員の心身の健康 は、近年、特に新型コロナウイルスの世界的大流行に際してスタンダードクラブが焦点を当てている関心事であり、 船員協会の「海上の心身の健康」 プログラムを提携し、数カ月にわたり助言やリソースを提供します。

船員協会「海上での心身の健康」ー精神的健康

船員の心身の健康 は、近年、特に新型コロナウイルスの世界的大流行に際してスタンダードクラブが焦点を当てている関心事であり、 船員協会の「海上の心身の健康」 プログラムを提携し、数カ月にわたり助言やリソースを提供します。

このシリーズでは、私たちの生活の質を向上させる精神的な健康とそれに伴うマインドフルネスの実践を探求します。

精神的な健康は、私たちの周囲との関係で自分自身を理解し、その中で自分の居場所を見つけることを中心に展開します。何かしらの形で、私たちの多くは人生の目的を見つけようとします。自己発見への旅は人それぞれで、精神世界への目覚めへと至る道は1つだけではありません。その経験は様々ですが、一般的にバランスと目的を持って自分の人生を生きることに結びつきます。

試練や苦難を前にして個人を根底から支えるのは精神であるため、健全な精神的な健康の感覚を持つことは重要です。人生の障害を異なる方法で解釈する中で、問題が発生したときにそれを乗り越えるために柔軟性と敏捷性が出てきます。この特性は、人、仕事、それらの環境全体との有意義なつながりを形成するのを助ける上でも欠かせません。

1日のうち10分の時間を割いて、船員協会のJohan Smithが導く簡単な瞑想の練習を試してみてください。

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.