ニュース: 船員協会「海上での船員の心身の健康」-危機的状況への支援

News & Insights 20 July 2021

This article is also available in other languages:


Written by

船員の心身の健康は、近年、特に新型コロナウイルスの世界的大流行を受けて、スタンダードクラブ内における中心的なテーマです。当クラブは、船員協会の「海上での船員の心身の健康」プログラムと連携しています。

Man working in the sea

船員の心身の健康 は、近年、特に新型コロナウイルスの世界的大流行を受けて、スタンダードクラブ内における中心的なテーマです。当クラブは、船員協会の「 海上での船員の心身の健康 」プログラムと連携し、27週の期間にわたって役立つアドバイスやリソースをシェアしていきます。

今回、当クラブは、皆さんやご家族が危機的状況に巻き込まれた際に何ができるのか、に関する情報提供のあり方について焦点を当てていきます。

船員協会の危機対応ネットワーク(CRN: Crisis Response Network) は、世界中の港で存在感を示しており、海賊の襲撃、自然災害、および海上で発生するその他の危機的状況から生き延びた方に対するトラウマのケアへの迅速な対応とカウンセリングサービスを提供しています。

CRNの運営方法を説明するため、以下の2本のビデオでは、危機対応チームによる、トラウマ的事件に直面したMV Seaman Guard Ohio号の船員への支援と、この困難な時期に立ち向かうための船員の家族へのサポートを紹介しています。見出しをクリックしてビデオをご覧ください。

トラウマ的な事件であるか、または 心の健康に関する問題か、あるいは単に耳を傾けてくれる人を必要としているかに関わらず、CRNは皆さんやご家族のために活動しています。決して自分は独りぼっちだと思わないでください。CRNは、皆さんとご家族が困難な状況に遭遇したときのために存在します。

また、スタンダードクラブも、皆さんやご家族が支援を必要とされた場合にご利用いただける リンク と リソース を取りまとめています。

今後も定期的に、スタンダードクラブと船員協会からさらにたくさんのリソースをご紹介していきますのでご期待ください。

Jagdishが帰ってくる

Seaman Guard Ohio号の事件-船員協会の危機対応チームの活動

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.