View Russia / Ukraine conflict updates here

K Line PTE LtdとPriminds Shipping (HK) Co, Ltd (The Eternal Bliss)間の係争

News & Insights 11 November 2022

Available in:


Key words: Demurrage, Damages

K Line PTE LtdとPriminds Shipping (HK) Co, Ltd (The Eternal Bliss)間の係争

事実背景を含む、控訴院の判決に関する当クラブの要約は以下にリンクされている過去記事よりご覧いただけます。

要約すると、控訴院は、滞船料は、「用船者の用船の違反により生じた損害の一部だけでなく、レイタイム内に荷役作業を完了できなかったために生じた損害全体を清算する。したがって、船主が遅延から生じる滞船料に加えて損害賠償を回収しようとする場合、それは別の義務に対する違反を証明しなければならない」と結論付けました。

現在、最高裁判所は上訴する許可を与えており、滞船料はレイタイム内に荷役作業を完了できなかった場合のすべての結果に対する唯一の救済手段であるかどうかについて、長い間議論されてきた問題を明確にすることが期待されています。これに関しては、最高裁判所の判決が公示され次第、報告致します。

カテゴリー: Caselaw

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.