スタンダードクラブのPEMEスキームとMAMS

News & Insights 15 October 2021

This article is also available in other languages:


Written by

船員は、Marine Advisory Medical Service (MAMS)が開発し、スタンダードクラブが同意した医療ガイドラインに沿って検査を受けることになります。

Cargo container ship

船員は、Marine Advisory Medical Service (MAMS)が開発し、スタンダードクラブが同意した医療ガイドラインに沿って検査を受けることになります。船員にとって不利な診断結果が出た場合、勤務の可否に重大な影響を及ぼしかねないため、PEMEの決定が公正かつ正確であることを保証する対策が制定されました。船員の健康状態に疑義が生じた場合、診療所は、MAMSの事例(完全な詳細)を参照した上で、MAMSの産業医療専門家一名が、その診断結果を確認し公平な決定がなされていることを保証できるように求められます。
 
詳細は、当クラブのPEMEページにアクセスしてください。

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.