プレスリリース:スタンダードクラブ、新しいビジネスモデルを発表

News & Insights 23 August 2021

This article is also available in other languages:


スタンダードクラブは、Charles Taylorからの離脱が完了し、新しいビジネスモデルを開始すると発表しました。

Man standing in front of containers

スタンダードクラブは、Charles Taylorからの離脱が完了し、新しいビジネスモデルを開始すると発表しました。

この新しいモデルでは、当クラブの中心的な管理業務を「内製化」することで、当クラブ取締役会が日常業務を管理し、メンバーの皆様ならびに仲立人に長期的な利益の提供を実現します。 Charles Taylorは、引き続き当クラブの技術的なインフラストラクチャーとサービス、投資管理、内部監査などを含め幅広いサポートサービスを提供します。Charles Taylorグループの企業は、当クラブとメンバーの皆様にとって、損害査定、医療支援、海上での技術サービスおよび当クラブ特派員に関するサービスを提供する主要プロバイダーであり続けます。

スタンダードクラブの最高経営責任者であるJeremy Groseは次のように説明しています:「スタンダードクラブは、Charles Taylorと何十年にもわたって良好なパートナーシップを築いてきており、この関係はクラブの成長とともに発展してきました」。

「両者は、メンバーや仲立人がクラブとの通常の取引に違いを感じないように、厳密に移行を進めてきました。この新しいモデルは、クラブの長期的な利益のために、日々の運営管理を強化するものです。ご想像の通り、Charles Taylorとの137年間に及ぶ統合運営からクラブを離脱させるのは、非常に大掛かりで複雑なプロジェクトでした。  両チームの膨大なハードワークとその専門知識のおかげで、このプロセスは期間内に予算を超えることなく完了することができました。これは彼らの大きな功績と言えるでしょう。同時に、当クラブが誇る高品質のサービスを維持しつつ、よりサステナブルな保険引き受けの実現に向けた進歩を継続していくこともできました」

「私たちはクラブの将来を楽しみにしており、新しいビジネスモデルが、今後数十年間のクラブの戦略的および運営的ニーズに合致すると確信しています。これは当クラブにとっては大きなチャンスであり、新しい歴史へと踏み出す期待感に満ちています」

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.