View Russia / Ukraine conflict updates here

プレス記事:スタンダードクラブアジアが成長著しいアジア地域サービスを強化へ

News & Insights 14 April 2022

Available in:


Written by

プレス記事:スタンダードクラブアジアが成長著しいアジア地域サービスを強化へ

プレス記事:スタンダードクラブアジアが成長著しいアジア地域サービスを強化へ

スタンダードクラブアジアは2022年、シンガポールで25周年記念を祝います。スタンダードクラブの分派として、船主責任相互保険を取り扱う上で通称ライオンシティがアジア太平洋地域本部として選ばれたのです。

国際海運紙「Tradewinds」との対話の中で、スタンダードクラブアジア最高経営責任者David Roberts氏は、シンガポール海事港湾庁(MPA:Maritime and Port Authority of Singapore)の強力な支援と相まって、海事サービス拡大に対する強い関心がスタンダードクラブにとってシンガポールという国の大きな魅力だったと述べました。

近頃スタンダードクラブアジアは、Coastal&Inland(沿岸部&内陸部)保険クラスの立ち上げにより一連のサービスを強化しました。詳しくは こちらをご覧ください。

「私たち[スタンダードクラブ]はヨーロッパで50年以上にわたってCoastal&Inland保険を引き受けていますが、今年2月20日まではここアジアでこの保険を取り扱ったことはなかったのです」とRoberts氏は述べています。

カテゴリ: Coastal and Inland/London Class/Inland and Coastal, Strike & Delay

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.