View Russia / Ukraine conflict updates here

ナイジェリア当局は港湾とターミナルにて腐敗行為撤廃施行に尽力へ

News & Insights 31 January 2022

Available in:


海事腐敗行為撤廃ネットワーク(MACN/Maritime Anti-Corruption Network)は、ナイジェリア政府からの新しい方針を知らせる通知を発行しました。

ナイジェリア当局は港湾とターミナルにて腐敗行為撤廃施行に尽力へ

当クラブの 過去ニュース記事に加えて、海事腐敗行為撤廃ネットワーク(MACN/Maritime Anti-Corruption Network)は、ナイジェリア政府から、ナイジェリア港湾やターミナルに寄港する船舶や企業が港湾保健局、入国管理局、税関、および船舶の乗船や検査に関与するその他の機関の職員に、贈与やその他の形態の「ファシリテーション・ペイメント」(手続きの円滑化のための少額の支払い)を提供することを禁止する新しい方針を知らせる通知を発行しました。

添付の通知に記載された手順により、船長(マスター)、船主、または任命された代表者は、船舶の船長(キャプテン)、船舶会社、またはそれぞれ任命された利害関係者に対して行われたあらゆる形態の不正な要求をポートスタンディングタスクチーム(PSTT)およびMACNローカルヘルプデスク(MACNメンバーの場合のみ)に直ちに報告できます。

そのため、ナイジェリア港湾やターミナルに寄港する船舶を備えたメンバーは、到着前レポートを送信し(以下の形式に従って)、時宜にかなった支援を得るためにPSTTに連絡することをお勧めします。

メールには次の詳細が含まれている必要があります。

メール件名: 船舶名(XXXX)– IMO番号(XXXXXXXX) - 港湾/ターミナル名(XXXX)

メール本文:

  • 船舶名
  • IMO番号
  • 到着港/港湾/ターミナルの名称
  • 到着予定時刻(ETA)
  • 最終寄港地
  • 次の寄港地
  • 乗船代理店の名称と連絡先詳細

メール宛先:

complaints@shipperscouncil.gov.ng

mfadipe@shipperscouncil.gov.ng

pssp@shipperscouncil.gov.ng

nppm@shipperscouncil.gov.ng

fadipemoses@yahoo.co.uk

CC to: helpdesk@cbinigeria.com (**MACNメンバーにのみ適用。インシデントが発生した場合はPSTTによってのみ支援が提供されます)

ナイジェリア海運評議会(Nigerian Shipper Council)電話(WhatsApp): +2348188888895

メンバーは、このリンク https://pssp.ng/#/ を使用して、会社をシステムに登録し必要に応じて苦情を申し立てることもできます。

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.