ニュース:商業船舶に乗船する場合や海港においては引き続きマスクの着用が義務付けられる旨をUSCGが通達

News & Insights 6 May 2021

This article is also available in other languages:


Written by

ニュース:商業船舶に乗船する場合や海港においては引き続きマスクの着用が義務付けられる旨をUSCGが通達

ニュース:商業船舶に乗船する場合や海港においては引き続きマスクの着用が義務付けられる旨をUSCGが通達

米国沿岸警備隊(USCG)は、新型コロナウイルスの拡散リスクを軽減するために商業船舶乗船中や港でマスクを着用することが求められる、2021年3月22日発行のMSIB 02-21 CH-1が、依然として新型コロナウイルスに関する最新の管理ガイダンスであることを通達しました。このことからも、新型コロナウイルスの世界的流行は収束にはほど遠い状況であることが改めて確認されます。

米国疾病管理予防センター(CDC)によると、すべての商業船舶に乗船する全員に対しマスク着用を義務付ける内容である、2021年1月21日に米国大統領が発行したEO-13998、および2021年1月29日に署名され、公衆衛生法第361条に基づいて発行されたCDC Federal Orderは、現時点で記載事項に変更はありません。

加えて、USCGには、CDCガイドラインに沿った公衆衛生対策をすべての海港で実施するようにとの指示が出ています。これを受けて、USCGはMSIB 02-21 CH-1で実施をしており、コピーはサイドバーからご覧いただけます

Categories: COVID-19

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.