ニュース:イスラエル港湾の稼働状況について

News & Insights 19 May 2021

This article is also available in other languages:


イスラエルでは不安定な状況が継続しており、アシュケロン港への寄港はお勧めできません。

Two man marine research

当クラブの現地特派員からの情報によると 、イスラエルで継続中の現状さらに ロケットによる攻撃も続いていることから、現在、アシュケルン港への寄港は推奨されていません。  危険物扱いの貨物を運搬する船舶以外の貨物船のみが、アシュドッド港へ寄港できます。  より北に位置するハデラとハイファの港は正常に稼動しているとのことです。 

 当クラブ特派員であるM.Dizengoff のSimon Ziv氏に、最新情報の提供を感謝します。

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.