ニュース:カナダ政府、海事部門における無症状の船員の移動に関する公報Ship Safety Bulletin 11/2021を発行

News & Insights 6 August 2021

This article is also available in other languages:


Written by

カナダ運輸省は、新しい公報Ship Safety Bulletin 11/2021を発行しました

Two man examining seaweed

カナダ運輸省は、新しい公報Ship Safety Bulletin 11/2021を発行しました。公報には、海事部門における無症状の新型コロナウイルスに無感染と推定される船員の移動に関する最新のガイドラインが含まれています。この公報は、Ship Safety Bulletin 28/2020を置き換えるものです。

新しい公報Ship Safety Bulletinには、カナダ国内での乗組員変更という観点から検疫の意味に関する最新のガイダンスが含まれています。外国船に乗船中の船員のカナダの港、ターミナル、海洋施設での上陸休暇に関するガイダンスが緩和されたようです。休暇の期間は4時間から6時間に延長され、もはや特定の場所に限定されません。無症状の船員に対する検疫の免除に関するガイダンスも更新されています。

公報は、 カナダ政府のウエブサイトでご覧いただけます。ご質問や心配点がございましたら、通常のクラブ連絡先までお問い合わせください。

カテゴリー: COVID-19

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.