View Russia / Ukraine conflict updates here

船員へのMARIN 通知-以下海域でのパラメトリック横揺れの現象への注意喚起

News & Insights 8 February 2022

Available in:


国際P&Iグループ(IG)は最近オランダ海事研究所(MARIN:Maritime Research Institute Netherlands)のTopTierプロジェクトのメンバーになりました。

Woman with safety helmet

国際P&Iグループ(IG)は最近オランダ海事研究所(MARIN:Maritime Research Institute Netherlands)のTopTierプロジェクトのメンバーになりました。このプロジェクトは、さまざまなサイズのコンテナ船、中でも超大型船に焦点を当てて、コンテナ損失を伴う海難事故の原因を調査および評価するために設立されています。このプロジェクトは、海運業界、学術機関、政府のさまざまな関係者によって承認されており、今後MARINによる推奨事項を含む調査結果報告書が作成されます。推奨事項は海上でのコンテナ損失のリスクと根本的な原因を軽減する運用上および技術上の改善に最終的につながると考えられています。

差し当たり、IGはすべてのクラブがコンテナ船の運航者、船長、乗組員にとって非常に重要であると評価するパラメトリック横揺れに関する仮添付文書を受領しました。この文書は技術的なものであり、船員や船会社の運用スタッフにより使用されることを目的としています。 本回報は文書を評価または批評することを目的としたものではありません。  パラメトリック横揺れの現象への注意喚起に過ぎないものとなります。

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.