North and Standard Club Logo Lockup

Soon to be
NorthStandard

Standard Club and North are becoming NorthStandard on 20 February 2023. For more information on NorthStandard visit our info page. If you would like more information regarding the changes for Standard Club members and clients click here.

View Russia / Ukraine conflict updates here

業界からの声: 2023年の願い

News & Insights 28 December 2022

Available in:


2022年も残り少なくなった現在、過去を振り返りながら来年に向けて新たな気持ちで前進するには絶好の機会です。

業界からの声: 2023年の願い

そこでSafety4Seaは、スタンダードクラブ・ロスプリベンションチームのメンバーを含む業界の各方面に、次の質問に回答してもらいました。

2023年の海運業界に一つ望むことがあるとすれば、それは何ですか?

スタンダードクラブシニアサーベイヤーであるAkshat Arora船長は、次のように述べています。

海運業界がもっと認知され、船員の仕事がより尊重されることを願っています。船員たちの活躍によって世界貿易の90%が実現しているわけですが、船員たちの基本的人権および尊厳が奪われているケースが引き続き散見されています。こういった船員の権利の退廃は止めなければなりません。彼らは「主要ワーカー」であり、世界に不可欠なサービスを提供し続ける中でそれに応じた扱いを受ける権利があります。

このホリデーシーズン中に、買い物に出かけて豊富な商品で埋め尽くされた棚に手を伸ばすとき、商品がそこに置かれるまでに船員の頑張りあったことを思い出してください。私たちは船員たちの労働の成果を享受しています。それを認めて感謝することは少なくとも私たちにできますから

スタンダードクラブのロスプリベンション(損害防止)部長であるYves Vandenborn船長は、次のように自身の考えを共有しました。

船員の心身ともにおける健康は、2023年も引き続き私にとって最優先課題です。海運は世界貿易の90%をリードしていますが、船員に対する関心と配慮はそれに比べて非常に不釣り合いです。内部的には、海運業界は船員の心身における健康に関する考慮事項をビジネス戦略とコア・プロセスに統合する必要があります。国際社会に同様のことを行うよう期待する前に、まず船員を資産として認識して彼らの利益を優先する必要があります。

外部的には、業界の意識を高め、私たちがサプライチェーンにどのように適合するか、一般市民の視点から見た海運のイメージと重要性を促進し形成するようはたらきかけます。 「船舶輸送あってこそ買い物が実現する」という言葉でご挨拶に代えさせていただきます。

その他の意見を読むにはこちら

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.