新型コロナウイルス-中国の最新情報

News & Insights 7 January 2022

This article is also available in other languages:


中国に寄港する船舶は感染症拡大防止に向けた厳しい新型コロナウイルス制限に直面しています。

Two man examining seaweed

中国に寄港する船舶は感染症拡大防止に向けた厳しい新型コロナウイルス制限に直面しています。制限は現地情勢に応じて港湾ごとに異なります。多くの場合、局所的なアウトブレイクにより、地域の都市封鎖、遅延、港湾混雑などに加えて、重要な陸上職員の船舶への配置が困難になっています。この厳しい状況のため、乗組員の交代も困難になりつつあります。

状況を緩和するために、政府は先頃 2021年No.136回状を発行しました

今回の情報を提供いただいた当クラブ駐在員Oasis P&Iに感謝いたします。回状2109は、 こちらから閲覧可能です。 

中国交通運輸部は、外国船に乗船している中国人船員の乗組員交代を支援するための特別タスクフォースチームを設置しました。この通知は、天津、河北、遼寧、黒龍江、上海、江蘇、浙江、安徽、福建、江西、山東、湖北、湖南、広東、広西、海南、重慶、雲南、およびさまざまな海事局(MSA)の省運輸局に宛てられています。特別チームは、中国の港湾を寄港する国際航海船での中国人乗組員の乗組員交代を支援します。

中国の港湾で乗組員交代に準拠する際に困難や問題に直面した国際航海船のすべての海運会社、乗組員サービス代理店、船舶会社および中国人乗組員は、この特別チームに報告できます。このチームは関連部門や地方自治体と迅速に連絡を取り、関連問題の解決を促進するよう努めます。特別チームの連絡先は以下となります。

電話回線: +86-10-65299809;Eメール: cyhb@msa.gov.cn

詳細に関しては、以下の添付ファイル(中国語)をご参照ください。

カテゴリー: COVID-19

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.