View Russia / Ukraine conflict updates here

オーストラリア海上安全局(AMSA: Australian Maritime Safety Authority)集中検査キャンペーン(FIC: focused inspection campaign)-労働時間と休憩時間-2022年5月1日から6月30日

News & Insights 4 May 2022

Available in:


Written by

オーストラリアの港に寄港する船舶を所有するメンバーは、2022年5月1日から2022年6月30日まで実施される「労働時間と休息時間」に関するオーストラリア海上安全局(AMSA)が発行した集中検査キャンペーン(FIC)に関する最新の 通知文書(Marine Notice 05/2022) を参照することをお勧めします。

オーストラリア海上安全局(AMSA: Australian Maritime Safety Authority)集中検査キャンペーン(FIC: focused inspection campaign)-労働時間と休憩時間-2022年5月1日から6月30日

オーストラリアの港に寄港する船舶を所有するメンバーは、2022年5月1日から2022年6月30日まで実施される「労働時間と休息時間」に関するオーストラリア海上安全局(AMSA)が発行した集中検査キャンペーン(FIC)に関する最新の 通知文書(Marine Notice 05/2022) を参照することをお勧めします。

今回のFICは以下の実践を目的としています。

  • 国際条約の保守要件に従った船員の最大労働時間または最小休憩時間の準拠状況、および
  • 船内で作業する際の規定実施に船長と航海士が精通していることの徹底。

このFICは、オーストラリアの港に入港する外国船舶および規制対象のオーストラリア船(RAV)に適用され、通常の港湾または旗国の管理検査と併せて実施されます。ポートステートコントロール(外国船舶の監督)の不備は、地域のポートステートコントロールデータベースに報告されます。

AMSAは、このFICの一部として船舶を検査する際に検査官が従う チェックリスト を提供しています。

AMSAは、船主と船長が「海上労働条約(MLC2006)」と「STCW条約(船員の訓練及び資格証明並びに当直の基準に関する国際条約)」、オーストラリア海事令 11 と 28 、および船内での実行方法を含む各自の安全管理システムの要求事項に精通することを奨励しています。

カテゴリー: Loss Prevention

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.